【ご案内】かあちゃん本舗イベント

10月19日、毎年恒例となる地元婦人会「越後の國 かあちゃん本舗」主催のイベントが開催されます。本年は、坐禅・精進料理・写経の体験となります。
今回は、かつて岩室温泉 著莪の里ゆめや で長年料理長を勤めてこられた上村孝栄さんによるお食事を召し上がって頂きます。
多くの方々のご参加をお待ちしております。

日  付 :令和元年10月19日(土)
会  場 :慈光寺
集  合 :9時45分 黄金の里会館 駐車場
      (五泉市蛭野878-13
坐  禅  会  :10時30分〜
精進料理 :12時〜
写  経 :13時15分〜

【お申込み・お問い合わせ】
お申込みはFAXにて受け付けております。(先着40名)
お名前・年齢・郵便番号・ご住所・電話番号をお知らせ下さい。
FAX受付:0250ー58ー7100
電 話   :090−9748−0922(斎藤)
※お申込み先はお寺ではありませんので、ご注意下さい。

禅体験22・23・24

10月下旬、3組の皆さんが禅体験にご参加下さいました。
27日(土)、3名の方々が新潟市・長岡市・佐渡市の各方面よりお越しになり、坐禅・写経に取り組まれました。皆さんお住まいはそれぞれ違いますが、元は同じ職場の同僚の方たちになります。
今回参加され、次のようなご感想を頂きました。
・日常の仕事、私事で色々と考えることが多くなり、一旦気持ちの整理をつけたいと思い参加しました。
・たまには坐禅をして心を清めるのもよいなと実感しました。
・日常生活の中で体験することがない坐禅と写経をする事ができ、心が洗われたようなとてもすがすがしい気分となりました。
禅体験003禅体験001禅体験004
30日(火)には、女性2名の方々が坐禅・写経をを体験されました。
参加されたご感想として次のように頂きました。
・初めての写経の経験で、心落ち着かせとてもためになりました。
・自分と向き合う時間をあえて作ろうということで参加させて頂きましたが、いかに自分が雑念にまみれているか実感しました。

また、お一人の方が、ご自身のブログに今回の体験記を掲載されていますので、こちらも合わせてご覧下さい。
坐禅と写経体験をしてきた話:五泉市慈光寺にて
坐禅と写経体験をしてきた話2:写経編:五泉市慈光寺に

 

禅体験006禅体験003禅体験009
また翌31日(水)には、新発田市より「いい友・しばた」の会員11名の皆様よりお越し頂き、坐禅・精進料理を体験されました。
こちらの会員の皆さんは年に5・6回の会合や勉強会を開かれているそうで、その一環としてこのたび慈光寺の禅体験をお申し込み頂きました。

禅体験003禅体験005禅体験008禅体験007ご参加頂いた皆様、大変ありがとうございました。

禅体験20・21

9月30日(日)、午前に2名の方々が写経を体験され、また午後から1名の方が坐禅を体験されました。
午前中のお二人は、学生さんで新発田市からお越し頂きました。字を書くことが好きなようですので、是非今後も写経を続けて頂ければと思います。

禅体験1-002 禅体験1-003
午後に参加された方は、いつも秋の季節になるとお越し頂いています。
毎年当山へ足を運んで頂くことに、大変有り難く感じています。
禅体験2-006 禅体験2-013
今回ご参加の方より、次のようなご感想を頂きました。
・字の書き写しが好きなので、写経をやってみようと思いました。
・静かに集中して写経を行うことができ、良い体験ができてよかったです。
・年1回、この時期に禅体験をさせて頂いてます。40分間、ただ坐るという時間がなんとなく貴重な時間だなと感じております。また来年、この時期に伺わせていただきます。
ご参加頂き、有り難うございました。

禅体験11・12・13

6月12日(火)、7月3日(火)、7月5日(木)の各日、禅体験が行われました。
6月12日には、新発田市第一地区民生児童委員の方々の視察研修会ということで、16名の皆さんにご参加頂き、坐禅と慈光寺の歴史などお話しさせて頂きました。

20180612 禅体験006
20180612 禅体験005
20180612 禅体験007
20180612 禅体験002
20180612 禅体験004
7月3日には、新潟市より女性2名のご参加があり、坐禅・写経を体験して頂きました。
20180703 禅体験001

20180703 禅体験002

また、7月5日にも新潟市より女性2名のご参加があり、坐禅を体験されました。
20180705_禅体験00120180705_禅体験007
参加された方のご感想として、次のように頂きました。

・時を忘れる=空間の中にただ在るという感覚をからだの奥の部分で感じました。
自然の韻の中に居るとは、こういうものなのだと。

・時間が経過するに従い、だんだん身体も心もとけ込ませていただき、貴重な体験をさせ
て頂きました。自分ひとりでは生きていけない、相手への思いやりを考えさせられまし
た。常に坐禅の心を持ち続けていきたいと思います。

ご参加頂きました皆様、有り難うございました。

禅体験10

6月6日(水)、女性5名の方々が来山し、坐禅と写経を体験されました。

20180606_禅体験00220180606_禅体験01020180606_禅体験012
体験された皆さまから、次のようなご感想を頂きました。
・坐禅は、心静かに何とも言えない心境になりました。
・坐禅に関して、すごく不思議な感覚で、時間が過ぎるのがあっという間でした。
・心清らかな時間を過ごすことができました。
ご参加頂き、ありがとうございました。