虚空蔵尊例祭が行われました

20160212 虚空蔵尊例祭021

去る2月12日、13日の両日、恒例の別所虚空蔵尊例祭が開かれました。
昔からこの時期は「虚空蔵荒れ」と言われるほど天候が思わしくないのですが、珍しく天候に恵まれ、例年以上に多くの皆さまにご参拝頂いたような感じが致します。
20160212 虚空蔵尊例祭020
20160212 虚空蔵尊例祭014
20160212 虚空蔵尊例祭017
20160212 虚空蔵尊例祭016

堂内でのご祈祷も、多くの方にお申し込み頂きました。
20160212 虚空蔵尊例祭018
20160212 虚空蔵尊例祭013

いつも宵宮では、雪灯籠の明かりが周辺を彩り幻想的情景を醸し出します。
今年は、暖冬の影響により積雪も少なく、地元の皆さんがどうにか雪をかき集めて作っていたので、今年は大変苦労されたようです。
20160212 虚空蔵尊例祭022

今回は、五泉市のPRビデオの撮影ということで、以前にも慈光寺に撮影来て下さったRyutistのお二人が、雪灯籠作りに挑戦していってくれたようです。
また、五泉市観光大使で自然写真家の鎌形久さんも撮影に来て下さいました。
(鎌形久氏には、慈光寺本堂襖絵の写真をご提供頂いた下ります。)

なお、18日付の「新潟日報」に例祭の記事が掲載されましたので、合わせてご覧頂きたいと思います。
本年も、多くの皆さまに別所虚空蔵堂へ足を運んで頂きお参り下さいまして、誠に有り難うございました。
[pdf-embedder url=”http://www.jikoji.jp/blog/wp-content/uploads/2016/02/31beb13f0db7ba250ba3f0b266e3884b.pdf”]