鳴瀧不動尊例祭のご案内

毎年7月1日には、午前10時より慈光寺本堂において「鳴瀧不動尊例祭」が行われます。慈光寺境内の不動堂内にお祀りしてある「鳴瀧不動明王」を本堂須弥壇に御遷座し奉り、大般若祈祷を執り行います。

引き続き、布教師さまのご法話になります。
今年は、群馬県の永福寺ご住職 高梨尚之師にご法話頂きます。高梨師は、曹洞宗僧侶の中でも、特に精進料理について造詣が深く、著作も数多く出版されております。

今年は、特別にお斎の食事もお作り頂くことになりました。数に限りがございますが、ごゆっくりとご堪能頂きたいと思います。

(高梨尚之師 典座ネット

午後からは、施食会を行います。お参り頂いた皆様のご先祖供養をさせて頂きます。ご希望の方は、お申し込み下さい。

なお、当日は村松茶道協会のご協力により、慈光寺坐禅堂においてお抹茶を振る舞っております。どなたでもご自由にお入り頂けますので、一服召し上がってみてはいかがでしょうか。