慈光寺襖絵

慈光寺本堂の西室中(左奥の間)に、襖が入りました。
全国的にも名の知られている自然写真家で、地元村松在住の鎌形久氏が撮影した写真を、襖絵として入れさせて頂きました。当日は、ご本人も様子を見に来られました。(鎌形氏作品

作業の様子。
width=500

20131129142210

20131129164730

20131129172439

襖の完成。
20131129173344

当山住職と鎌形久氏。
20131129173643

写真家の作品を寺院の襖絵として入れるのは、とても珍しいことと思います。当山をお参りの際は、是非とも見学して頂きたいと思います。
また、この度襖絵として作品をご提供して下さった鎌形先生には感謝申し上げます。 

コメントを残す