整理整頓

最近は整理整頓が出来ず頭を悩ましている。ついいましがたのことでも何処に置いていたのか、なかなか思い出せず探し出すのに無駄な時間を費やしてしまう。雑然とした部屋で探すのは中々難しい。整った空間で過ごせば、心も整えられクリアになる。
情報にしてもしかりである。インターネットや携帯電話など、今の暮らしは様々な情報がすぐ手にいれることが出来、確かに便利には違いないが、そのうちほんとうに必要な情報はどのくらいあるのか、と思うと考えてしまう。情報に躍らされ、知れば知るほど迷いが深まり、自分が何をしたいのか、雑念に頭が支配されてしまって、大切なことが見えなくなってしまう。
禅寺の修行の一つに「作務」というのがある。境内の隅々まで徹底して掃き清めることである。玄関やトイレがきれいに清められていると、自ずと背筋を正してしまう。作務とは、汚れを取ることが目的ではなく、自分自身の心を磨くことと言っていい。