【ご案内】かあちゃん本舗イベント

10月19日、毎年恒例となる地元婦人会「越後の國 かあちゃん本舗」主催のイベントが開催されます。本年は、坐禅・精進料理・写経の体験となります。
今回は、かつて岩室温泉 著莪の里ゆめや で長年料理長を勤めてこられた上村孝栄さんによるお食事を召し上がって頂きます。
多くの方々のご参加をお待ちしております。

日  付 :令和元年10月19日(土)
会  場 :慈光寺
集  合 :9時45分 黄金の里会館 駐車場
      (五泉市蛭野878-13
坐  禅  会  :10時30分〜
精進料理 :12時〜
写  経 :13時15分〜

【お申込み・お問い合わせ】
お申込みはFAXにて受け付けております。(先着40名)
お名前・年齢・郵便番号・ご住所・電話番号をお知らせ下さい。
FAX受付:0250ー58ー7100
電 話   :090−9748−0922(斎藤)
※お申込み先はお寺ではありませんので、ご注意下さい。

【ご案内】天狗尊例祭

毎年4月に行われる当山の年中行事の一つ、「天狗尊例祭」が、下記日程にて厳修されます。古来より天狗信仰のお寺として、地元をはじめ各方面より信仰を集め、多くの方々にご参拝を頂いております。
日頃、天宮祠殿に鎮座在すお天狗さま(慈戒大力生神祇)を本堂へご遷座し、皆様の安寧無事を祈願し法要を執り行います。
どなたでもご自由にお参りできますので、どうぞお誘い合わせの上ご参拝下さい。

【天狗尊例祭 日程】4月24日(水)
10時〜 天狗尊例祭
11時〜 落語 水都家艶笑さん(新潟落語会会長)プロフィールはこちら
12時〜 お斎(お申し込みの方のみ)

また、当山では滝谷天狗尊奉納のぼり旗を随時受け付けております。冬期を除いた一定期間、天狗堂へ続く階段脇に立て掛け、奉納祈願させて頂きます。ご希望の方は、どうぞお申し出下さい。

【ご案内】村松郷土資料館特別展

『広報ごせん』(2月25日号・No.316)に掲載されましたが、村松郷土資料館において特別展が開催されます。 この度の特別展は、昨年9月に慈光寺所蔵の「木造僧形文殊菩薩坐像」が、市の文化財として指定を受け、そのことを記念しての開催となります。今回、市内の有形文化財と共に、慈光寺所蔵の文化財として、
・「木造僧形文殊菩薩坐像」
・「(伝)南英謙宗真筆『碧巌事考』」
の2点が展示予定となっています。
また、併せて3月と4月には特別講座が開催されます。 慈光寺所蔵の仏像に関して、仏像文化財修復工房・松岡誠一氏の講演が予定されています。ぜひご参加頂きたいと思います。

なお、松岡氏および仏像等の修復については、下記リンクよりご覧下さい。
仏像文化修復工房HP
Twitter
「木造僧形文殊菩薩坐像」
慈光寺開山・二世・三世各位牌

※詳細は、五泉市生涯学習課へお問い合わせ下さい。

 

五泉市広報 No.316

【ご案内】別所虚空蔵尊例祭

2月12日(火)・13日(水)の2日間、「別所虚空蔵尊例祭」が開催されます。毎年、五泉市内外より多くの参詣者を迎え、別所集落はひとときの賑わいを見せます。
古来より虚空蔵菩薩様との結縁によって、福智円満の御利益がもたらされるといいます。別所虚空蔵尊のご加護により、ご参拝頂いた皆さま、またご祈祷をお申込みの皆さまの安寧なる日常が成就できますことを御祈念申し上げます。
なお当日は、虚空蔵堂内において、随時ご祈祷のお申し込みを受け付けております。 多くの皆さまのお参りをお待ち致しております。

場 所:別所虚空蔵堂(五泉市別所地区

時 間:
【12日】
午前中よりお参りは可能ですが、準備中のため11時以降のお参りをお勧めします。また、17時半以降に雪灯籠が点灯予定です。

【13日】
13時半頃からの大般若祈禱会が厳修された後、本例祭は終了となります。

*お車でお越しの方へ
警察署の指導の下、一昨年より駐車場所の変更により広域農道への駐車が禁止となっております。また、一方通行の箇所もございますので、誘導員の指示に従い、駐車いただきますようお願い申し上げます。

禅体験22・23・24

10月下旬、3組の皆さんが禅体験にご参加下さいました。
27日(土)、3名の方々が新潟市・長岡市・佐渡市の各方面よりお越しになり、坐禅・写経に取り組まれました。皆さんお住まいはそれぞれ違いますが、元は同じ職場の同僚の方たちになります。
今回参加され、次のようなご感想を頂きました。
・日常の仕事、私事で色々と考えることが多くなり、一旦気持ちの整理をつけたいと思い参加しました。
・たまには坐禅をして心を清めるのもよいなと実感しました。
・日常生活の中で体験することがない坐禅と写経をする事ができ、心が洗われたようなとてもすがすがしい気分となりました。
禅体験003禅体験001禅体験004
30日(火)には、女性2名の方々が坐禅・写経をを体験されました。
参加されたご感想として次のように頂きました。
・初めての写経の経験で、心落ち着かせとてもためになりました。
・自分と向き合う時間をあえて作ろうということで参加させて頂きましたが、いかに自分が雑念にまみれているか実感しました。

また、お一人の方が、ご自身のブログに今回の体験記を掲載されていますので、こちらも合わせてご覧下さい。
坐禅と写経体験をしてきた話:五泉市慈光寺にて
坐禅と写経体験をしてきた話2:写経編:五泉市慈光寺に

 

禅体験006禅体験003禅体験009
また翌31日(水)には、新発田市より「いい友・しばた」の会員11名の皆様よりお越し頂き、坐禅・精進料理を体験されました。
こちらの会員の皆さんは年に5・6回の会合や勉強会を開かれているそうで、その一環としてこのたび慈光寺の禅体験をお申し込み頂きました。

禅体験003禅体験005禅体験008禅体験007ご参加頂いた皆様、大変ありがとうございました。